トップページお申し込み方法配送・お支払いガイド訪問販売上の表記ファックス注文用紙

アロマセラピー情報
 ・芳香浴

 ・アロマバス

 ・アロママッサージ

 ・吸入&蒸気浴・湿布

参考書籍
 
 
 
   
 

■吸入&蒸気浴
熱いお湯に精油を落とすと、蒸気とともに精油の芳香成分が立ちのぼってきます。この蒸気を吸入すると、鼻詰まりやのどの痛みをやわらげることができます。また、蒸気には毛穴を開かせ、皮膚の清潔を保つ効果があるので、ニキビなどのトラブル予防やお肌のケアにも有効です。

熱いお湯(熱湯よりやや低い程度)をボウルや洗面器に注ぎ、精油を2、3滴落とします。タオルを頭からかぶってボウルに顔を近づけ、目を閉じます。吸入の場合はゆっくりとした呼吸で約10分蒸気を吸い込むようにします。お肌の毛穴を開く蒸気浴の場合も毛穴が十分開くまで約10分ほど蒸気にあたります。


●こんなときにお使いください。
・鼻水、鼻詰まりに ・のどの痛み、せきに
・ニキビのケアや予防に ・肌荒れに

 
 
 
 
■湿布
精油や芳香蒸留水(ハイドロソル)を利用した湿布は、皮膚から、そして呼吸器からも芳香成分がとり込まれることによって、症状をやわらげる効果が期待できます。
湿布には症状にあわせて温と冷、二つの方法があります。花粉症による目のかゆみや日焼け、筋肉痛などには、炎症やはれを抑える冷湿布が、頭痛、肩こり、月経痛などには、血行を促し痛みをやわらげる温湿布が有効です。
・精油を1〜2滴落としたお湯や水、芳香蒸留水(ハイドロソル)でタオルをしぼって疲れや痛みを感じる場所に当て、しばらく(10分ほど)そのままで休みます。目のまわりには、化粧用のコットン+芳香蒸留水(ハイドロソル)で作る湿布も手軽でおすすめ。

●こんなときにお使いください。
・目の疲れやかゆみに ・肩こりや腰痛に
・月経痛に ・筋肉痛に
 
 
 
 
 
厳選した癒しの商品イロイロ
アロマライフ・ジャパンではアロマセラピーをはじめ、ココロとカラダの健康と調和に役立つ情報のご提供、及びその情報をもとに品質の優れた癒しの商品を厳選し、通信販売を行っています
フェルミナータ:アロマライフ・ジャパン事務局 
 お問い合わせ連絡先

 
TEL:0794-64-6160  ◎FAX:0794-64-6161(24時間受付)
 通常営業時間
 ◎月〜金:午前10:00〜午後5:00
 
Copyright(C)2009 Aromalife Japan All Right Reserved