はじめての方へ
事務局よりごあいさつ
★一度ご購入された方は無料でアロマライフ・ジャパン会員にご登録となり、会員様にはお得な特典をご用意しています。
■ショッピング情報

お申し込み方法

配送・お支払いガイド

特定商取引に基づく表記

プライバシーポリシー

ファックス注文用紙

■ご感想募集中で〜す

アロマライフ・ジャパン製品のご感想を募集中です。
ヒムカシリーズ
ヒムカペンダント

ヒムカ転換・循環

ヒムカシール転換・循環
ぴゅあけーわん
食用岩塩「このは」「回帰」
羅漢果「有氣」
RKカード
RKボックス
入浴用岩塩「さくら」
ヒムカシャワー
イヤシロ温泉

このサイトのショッピングカートは、プライバシー保護のため、SSL暗号化を採用(導入)しています。

「イヤシロ倶楽部」トップページ >「ヒムカシリーズ」トップページ
 >「日々の生活に役立つ伝承の智恵」トップページ >私たちの身体に絶対必要な「酵素」

 
■日々の生活に役立つ伝承の智恵
私たちの身体に絶対必要な「酵素」
「酵素(こうそ)」って何?

私たちの身体に絶対必要なのが「酵素」です。人間の消化吸収、新陳代謝、解毒、植物の成長過程(種から芽へ芽から葉へそして幹へ・・・などなど)生物が生きるために行うすべての行為、行動を可能にしている存在です。逆を言えば、植物や動物も含めて「生命(いのち)」の存在する場所には、すべて「酵素」が存在すると言っても過言ではありません。

人間の身体にある「酵素」は約5000種以上と言われています。そして体内(腸内細菌)で作られる酵素は、その中でも約3000種です。ですから、残りの約2000種は食べ物として外部より摂取することになります。
その身体にとって大切な酵素を大量に消費するものがアルコール、煙草、電磁波、公害(酸化した空気)、肉類の常食、ジャンクフード、医薬品の常用(酸化物質の陰性)、添加物、紫外線、レントゲン・・・などです。

5000種類以上の酵素は、それぞれが一つの働きしかしません。すべて微妙に働き方が異なるわけです。例えば、消化酵素の「アミラーゼ=唾液」はデンプンにしか反応しません。一方「ペプシン=胃液」はタンパク質にしか反応しません。酵素のたくさん含まれる食材を摂取しても、そのままの形で人間の体内で働くわけではありません。ほとんどの「食物酵素」は消化の過程で分解されて、「ペプチド」や「アミノ酸」に変わって「腸」から吸収されます。ですので「腸」がキレイでないと、良質の「ペプチド」や「アミノ酸」が吸収できません。そして、その「腸」をキレイにする(排毒)するのにもっとも良いのが「玄米」です。
※「発芽玄米」よりは「玄米」のほうがオススメです。発芽玄米は栄養素は豊富ですが、「発芽する」 というチカラは陰性ですので「ゆるむ」方向に働きます。ですから発芽玄米よりも陽性側にある玄米がオススメといえます。ただし、「発芽玄米」が良くないということではなく、時々楽しむ程度に摂取するのは問題ありません。

「腸」をキレイにすることで体内の「血」がキレイになると、体内に眠っている使われていない「酵素」を引き出すことになります。この「酵素」は「潜在酵素=スーパー酵素」といい、通常の「酵素」よりもっと奥のほうに存在しています。このスーパー酵素が身体の「酸化=錆つく=老化」の修復を必要に応じて行ってくれます。

酸化した食物を食べ続けると、体内に「フリーラジカル=活性酸素」が増大します。この活性酸素は体内に入り込んだウイルスやカビ、細菌などを撃滅させて感染症を防ぐ働きもありますので、けっして「悪い」ものではなく、体内には欠かせないものなのですが、一定量を超えると正常な細胞膜やDNAを壊していきます。これがつまり「酸化=錆つく=老化」といえます。この活性酸素を中和する働きをもつものが抗酸化物質である酵素です。この酵素の代表が「SOD(スーパー・オキシド・ディスムターゼ)」です。

牛乳、マーガリン、トランス脂肪酸が含まれた油、牛や豚などの四足動物性タンパク質、揚げ物、各種の食品添加物などは「錆びた食品」であり、大量の酸化物質を体内に作り出します。また身体にとって大切な酵素を大量に消費するものがアルコール、煙草、電磁波、公害(酸化した空気)、肉類の常食、ジャンクフード、医薬品の常用(酸化物質の陰性)、添加物、紫外線、レントゲン・・・などです。
一方、新鮮な野菜類、果物、玄米、梅干、ヌカ漬け、味噌類はすべて酸化を防ぐ酵素を含んでいますので、日々の食事で摂取するのがオススメです。
「ぴゅあ けーわん」は身体の錆びを防ぐ抗酸化物質
ヒムカシリーズの大人気商品「ぴゅあ けーわん」は、ほうせんかエキスです。これは「毒消し」の作用があるとお伝えしていますが、それは「ぴゅあ けーわん」が抗酸化物質ということです。「酸化=錆び」させないためのもので、「ぴゅあ けーわん」は腐りません。これを食事の時にシュッシュと吹きかけ身体に摂取することで「酸化」が軽減されることにもなります。
イヤシロ倶楽部のオススメ商品!
ほうせんかエキス「ぴゅあ けーわん」
究極の抗酸化物質!

日々の食事で避けるのが難しい毒性の添加物や薬品類をできるだけ中和して無害化する事と、すでに体内に入って、蓄積してしまった有害物質を、一刻も早く体外に排泄する作用をもたらします。本当に自らの肉体を有害物質から守るためには、これら二つの作用が同時に行わなければなりません。 この条件を満足させるのが、「ほうせんか」から抽出された強力な毒消し「ぴゅあけーわん」です。
>>>ほうせんかエキス「ぴゅあ けーわん」の詳細はこちら
野草酵素ドリンク「野草の雫」
微生物と酵素の力が融合!

「野草の雫」は40種類以上の野草やその他の植物・果実エキスに52種類の有用微生物を共生培養し、発酵させた酵素原液です。熱に強いパワフルな酵素や微生物、ビタミン、ミネラル、アミノ酸などがバランスよく含まれていますので、体力を向上し、現代人の酵素を補い、改善します。
>>>野草酵素ドリンク「野草の雫」の詳細はこちら
「野生の雫」が現代人の「酵素」不足を解消します
人間は40歳を越えると、身体の酵素がどんどん減っていきます。酵素が減っていくと、顔にシワ・シミができるようになります。さらに身体中の免疫力が落ちていきます。また現代は農薬や化学肥料、加工食品、食品添加物、さまざまなストレスなどの影響により、多くの人は身体に絶対必要な微生物や酵素が減少し、免疫や新陳代謝・消化吸収・解毒などの機能が急激に落ちているといえます。 そのため、不足しがちな酵素や微生物を意識して摂取する必要があります。野草酵素ドリンク 「野草の雫」は50年以上の微生物研究から生まれました。野生で無農薬の「原料50種類」から作られ、手軽に、しかもおいしく飲める植物性の発酵飲料です。
Copyright(C) Aromalife Japan All Rights Reserved